2018年6月20日 11時頃、以下内容のバージョンアップを行いました。

  1. ユーザーインターフェイス(以下、UI)の刷新
  2. 校閲支援のチェック機能(文賢のシステム辞書)にルールを追加
  3. ユーザー辞書とオーナー辞書「フリーワード」にインポート・エクスポート機能を搭載

1. UIの刷新

UIを以前のバージョンより洗練されたものに刷新、さらにページの読み込み速度も向上させました。

なお、このUI刷新にともない、以下画像のように、各チェックのナビゲーションの位置が変更となりました。

2. 校閲支援のチェック機能(文賢のシステム辞書)にルールを追加

  • F. 話し言葉・砕けた表現(従来の「ら抜き言葉」はここに統合)
  • H. 半角カタカナ
  • I. 機種依存文字
  • K. ポリティカル・コレクトネス

※各チェック項目の詳しい解説は校閲支援と推敲支援の「チェック項目」をご確認ください。

3. ユーザー辞書とオーナー辞書「フリーワード」にインポート・エクスポート機能を搭載

ユーザー辞書とオーナー辞書「フリーワード」にインポート・エクスポート機能を搭載し、辞書をもっと便利に活用いただけるようになりました。

ユーザー辞書のインポート・エクスポート画面

ユーザー辞書インポート・エクスポート機能

※ユーザー辞書のワード登録上限は30です。

ユーザー辞書のインポート・エクスポート機能の詳しい使い方はこちらをご確認ください。

オーナー辞書「フリーワード」のインポート・エクスポート画面

オーナー辞書フリーワードインポート・エクスポート機能

※オーナー辞書の各ルールのワード登録上限は1,000です。

オーナー辞書「フリーワード」のインポート・エクスポート機能の詳しい使い方はこちらをご確認ください。