オーナーやユーザーのカスタム辞書は、他のユーザー(同一のオーナーを持つユーザー)と共有することができます。
このページでは、カスタム辞書の共有方法を説明します。

カスタム辞書の共有方法

  1. 「辞書の編集」画面より、「使用中の辞書」を共有したい辞書に切り替え、「共有する」ボタンをクリック。
    画像:カスタム辞書を共有するボタンをクリック
  2. 現在、辞書を共有しているユーザー一覧画面が表示されるので、「ユーザーを招待する」をクリック。
    画像:現在の共有ユーザー一覧画面で「ユーザーを招待」をクリック
  3. 共有したい文賢ユーザー(同一のオーナーを持つユーザーのみ)のメールアドレスを入力して、「招待する」をクリックすれば完了です。

    画像:辞書を招待するユーザーの入力画面

    なお、共有時のオプションや権限には以下の種類があります。

    共有したことをメールで通知
    招待されたユーザーに、該当の辞書が共有されたことを伝えるメールを送ります。
    編集
    辞書を使用するだけでなく、編集できます。
    ユーザー招待
    他の文賢ユーザーを、辞書に招待できる権限と共有解除できる権限
    (※辞書の所有者と、「ユーザー招待」権限を持つユーザーに対しては、共有を解除することはできません)

辞書共有画面の説明

複数のユーザーで同一の辞書を使用している状態で、「辞書の編集」画面に移動すると、以下のような画面となります。

画像:カスタム辞書を複数ユーザーで使用中の画面イメージ

上記アイコンは、共有しているユーザーの以下の状態を表しています。

① 色のついた枠があるアイコン
現在、辞書のいずれかのルールを編集中の状態です。
編集中のルールは他のユーザーは編集できないようロックされます。
② 色のついた枠がないアイコン
同じ辞書の画面を閲覧中ですが、ルールの編集などは特におこなっていない状態です。
③ 半透明になっているアイコン
辞書の編集中画面で、30分以上何も操作がない状態です。
(60分以上経過すると、アイコン表示ごと消えます)

※アイコンは10名まで表示され、11名以上で同時編集している場合は、「全○○名のユーザー」をクリックすると全ユーザーを確認できます。
なお、アイコンはアクティブなユーザーほど左に移動します。