※バナークリックで文賢の販売サイトへ移動します。

2019年3月6日、文賢のアップデートを行いました。

今回は、アップデートとともに購入特典として「言い換え for ビジネス表現」のCSVファイルをプレゼントしています。

言い換えforビジネスインストール

CSVファイルは、新規購入のユーザーさまだけでなく、すでに文賢をお使いいただいているユーザーさまもご利用になれます。
文賢のユーザー画面より、自由にダウンロードしていただけます。

■ダウンロード期限
本日 〜 5/31(金) 15:00まで

言い換えforビジネス表現ダウンロード

「言い換え for ビジネス表現」は、ビジネスシーンで使える101の文章表現フレーズをまとめたCSVファイルです。
このファイルがあれば、たとえば上司やクライアントとの会食の後や、冠婚葬祭の時「どんなメッセージを送ればよいのだろう・・・」と悩むことがきっと減るはず。

文章作成にかかる時間をグッと短縮するためにもぜひ、ご利用いただければと思います。

3月6日のアップデート内容は以下の通りです。

  1. 文章表現に「ビジネス寄り」フレーズの絞り込み機能を追加
  2. 推敲支援に、数字・日付がある場合、ハイライトする機能を追加

1. 文章表現に「ビジネス寄り」フレーズの絞り込み機能を追加

文章表現に、「ビジネスシーン寄りの表現のみ」に絞り込んで表示できる機能を追加しました。

ビジネス寄り絞り込み機能

この絞り込み機能を使えば、文章表現の類語や言い換え候補を表示した際、「カジュアルな雰囲気でビジネスシーンでは使いづらい表現」を省くことができます。

なお、下記のように、ユーザーさまが登録できる「オリジナルの文章表現」に、この「ビジネス寄り」と「お気に入り」フラグをつけられるようになりました。

ビジネス寄りとお気に入り

ビジネス寄りとお気に入り

CSVによる一括インポート・エクスポート時も同様にこれらのフラグを付与できます。

文章表現インポート・エクスポート時

2. 推敲支援に、数字や日付がある場合、ハイライトする機能を追加

校閲支援にて、数字や曜日、日付と思われる記載があった場合、ハイライトする機能を追加いたしました。

日付や曜日・数字ハイライト

例えば、クライアントに送るメールで、打ち合わせの日時や商品金額などに記載間違いがあった場合、トラブルになりかねません。

この機能では、そういったトラブルを未然に防ぐために、数字や日付をハイライトし、確認を促します。
(※曜日や桁数の間違いを指摘するものではなく、あくまで確認を促す機能です)


その他、一部UIやプログラムの改善を行いました。

今後も、文賢はブラッシュアップに積極的に取り組んでまいります。
どんな機能が追加されていくかは、開発スケジュールで公開しておりますので参考にしていただければ幸いです。
(スケジュールや内容は随時、追加・変更・中止となる場合がありますがご了承ください)

なにとぞよろしくお願いいたします。