2020年5月21日、文賢のアップデートを行いました。

今回のアップデートでは、細かなUI改善や不具合修正とともに、校閲支援に「同音異義語(β版)」を搭載しました。

以下の画像のように、誤変換の可能性が高い同音異義語を指摘します。

同音異義語β

※同音異義語チェックはβ版のため、今後予告なく機能変更、削除する場合がございます。


上記のほか、文章表現の例文や推敲支援の「話し言葉・砕けた言葉」の辞書を拡充しております。

今後どのような機能が追加されていくかは、開発スケジュールのページで公開しています。
(スケジュールや内容は随時、追加・変更・中止となる場合がありますのでご了承ください)

引き続き、文賢を何卒よろしくお願いいたします。


※バナークリックで文賢の販売サイトへ移動します。