デフォルトの「文賢の辞書」は事務局側で管理しており、お客様(オーナー、ユーザー問わず)ご自身での編集はできません。
ただし、「オーナー辞書」「ユーザー辞書」「自分ルール」の登録により、文賢の辞書にある指摘を上書きすることが可能です。